DELF DALF とは?​

フランス国民教育省が実施する DELF(Diplôme d’Etudes en Langue Française)とDALF(Diplôme Approfondi de Langue Française)は、フランス語の語学力を証明する試験です。レベルは、A1からC2まで、難易度によって6つのレベルに分かれています。

DELF DALF 試験に関するデータ

0
1985年からの受験者数
0
世界の毎年受験者数
0
世界175ヶ国試験センター数
0
日本国内の試験センター数
0
2021年の日本の受験者数

なぜ DELF DALF を受験するのですか?

DELF DALF を受験するメリットはたくさんあります。

  • DELF DALF のディプロム(証書)は、フランス国民教育省により発行され、国際的に認知されています。
  • ディプロムは、フランス及びフランス語圏の一部の大学への入学資格として認められています(B2 レベル以上が必要)。
  • 年齢を問わず、どなたでも受験できます。
  • レベルに応じて、希望する試験に出願できます。
  • 4つの言語能力(聴解・読解・文書作成・口頭表現)が総合的かつ正確に評価されます。
  • ディプロムは生涯有効です。

どのような人が受験しますか?

  • DELFは、初級(A1)から上級(B2)までのすべての人を対象にしています。受験生の年齢によって、試験の種類があります。
  • DELF プリム:初級レベルの小学生が対象です。レベルは、A1.1、A1、A2があります。出題テーマは、対象者に合わせた内容になっています。
  • DELF ジュニア:初級(A1)から上級(B2)までの中高生(12~18歳)を対象としています。出題テーマは、対象者に合わせた内容になっています。
  • DELF一般:初級(A1)から上級(B2)のすべての方を対象としています。
  • DALF :  熟達したレベル(C1、C2)のすべての方を対象としています。

2022年 DELF DALF 試験日程

秋季出願受付期間:8月16日(火)~9月23日(金)
筆記試験11月5日(土)A1、B1、C1
11月6日(日)A2、B2、C2

2022年 DELF Junior 試験日程

秋季出願受付期間:7月8日(金)~9月2日(金)
筆記・口頭試験10月16日(日)A1、A2、B1、B2

試験サンプル問題

受験生の声

フランス留学のための語学資格まるわかりウェビナー

9月7日(水)17:00

効果的な対策方法や、試験スケジュールなどを確認して、フランス政府奨学金への応募やフランスの大学・大学院進学に備えましょう。

ウェビナー登録はQRコード、またはこちらをクリック!

© 2022 Institut français du Japon – Tous droits réservés